洗濯機・洗面所の水漏れ修理

洗濯機のつまりは排水トラップが原因かも?

洗濯機のつまりは排水トラップが原因かも?
せっかく洗った洗濯物にホコリや糸くず等の汚れが付いてしまいませんか? それは洗濯機につまりが起こり、正常に機能していないかもしれません。

特に排水するときに汚れも一緒に流すので、排水ホースや排水溝、排水管に蓄積し、 詰まっていきます。このページでは水道修理のプロ目線で洗濯機の排水のつまりに ついて原因から解説し、より効果の高い修理方法や解消方法をご紹介します。

『洗濯機の排水関連につまりが起こった時の原因や修理方法』

目次:クリックorタップでその項目を表示します。

洗濯機の排水は洗濯物の汚れとともに繊維類なども一緒に流していきます。
そうなると、その全てを完全に流しきるのは難しく、どうしても排水溝やホース内部、 または洗濯槽にどうしても汚れが残ってしまい、結果詰まりが起こるのです。 まずはしっかりと詰まった原因を探り、そこから適切なつまりの解消方法や修理方法を見つけ、 洗濯機を正常な状態へ戻してあげましょう!

まずは洗濯機の排水溝につまりが起こった原因をチェック!

洗濯機の排水溝の詰まり原因その1:洗濯パンの汚れ

洗濯機の排水溝の詰まり原因その1:洗濯トラップの詰まり
  • 洗濯パンに汚れが溜まっている
  • 排水トラップ内部に繊維類などが詰まっている
  • エルボやトラップの破損 など

洗濯機の排水溝が詰まる主な原因としてはこれらが挙げられます。 洗濯パンに付いている排水溝を一度確認してみましょう。 ほとんどの洗濯パンは排水溝が幾つかのパーツで分解できる様に作られているはず。

まずは排水トラップ、エルボなどを確認して汚れが溜まっていれば、 それが洗濯機のつまりの主な原因になっているはずなので、それを解消できれば つまりの修理が完了します。

★その他排水のつまりに関する詳細はコチラ!
※クリックorタップで詳細ページを表示
・排水つまりで抑えたい5つのポイント

今すぐできる!洗濯機のつまりに効果的な修理方法や解消方法

修理方法その1:排水溝(内部)のお掃除
洗濯機の排水溝の詰まり修理その1:重曹

洗濯機の排水溝の詰まり修理その1:アルミホイル
  • 古い歯ブラシなどでこそぎ落とす
  • 重曹やお酢、クエン酸で汚れを落とす
  • アルミホイルで汚れを落とす
  • 分解して一つ一つ洗浄していく

まず、洗濯パンの排水溝を一度分解してみましょう。
洗濯パンの排水溝は排水トラップやエルボなど、部品ごとで分解できるようにできているはず。 特に排水トラップはその構造上汚れを最もためやすい部分の一つで、詰まりもよく起こります。 長期間お手入れができていないと、ドロドロなヘドロ状態になった汚れがあると思います。

そういう時に役に立つのが重曹とお酢やクエン酸を組み合わせたもの。 排水溝や排水管の詰まりや汚れを落としやすくしてくれます。
また、アルミホイルを使った汚れ落としの方法も使えますよ! 重曹をふりかけたあと、アルミホイルでゴシゴシすると驚くほどピカピカになっていきます!
臭いや悪臭も同時に抑えられるので、かなりおすすめです。

★より詳しい排水溝のお掃除はコチラ
※クリックorタップで詳細ページを表示
・排水つまりで抑えたい5つのポイント
・排水の悪臭・臭い原因と高圧洗浄/清掃など効果的な解消法まとめ

修理方法その2:排水トラップやエルボの交換・取り替え
洗濯機の排水溝の詰まり修理その2:排水トラップやエルボの交換・取り替え

詰まりの原因が、排水トラップやエルボなど各種部品の破損や劣化だった場合、 または長期間交換していかった場合などは、その該当部品を交換したり取り替えたほうが早いこともあります。
分解がズムーズに行くようならまだ大丈夫かもしれませんが、思い切ってこの機会に取り替えることもご検討してみてはいかがでしょう。 最近ではホームセンターを始め、ネット通販でも3000円程度で排水トラップが購入できたり、エルボだけならば1000円前後では購入できます。

★排水トラップやエルボを交換するときの注意
購入する排水トラップやエルボが洗濯機用かどうか、サイズや口径は合っているか、など 必ずお使いの洗濯機・洗濯パンで利用できるかどうかを確認してください!
一口に排水トラップやエルボとは言っても、キッチンやお風呂場でも排水トラップは使っていますし、 そのサイズや口径も変わってきます。エルボは洗面台などでも使っている場合があります。

交換や取り換え修理をするときは、まず洗濯機との互換性、メーカーが確認できるならメーカーも確認、 それからサイズなども確認してから購入するようにしましょう!

修理方法その3:町の水道修理センターに依頼
洗濯機の排水溝の詰まり修理その3:町の水道修理センターに依頼

当社のようなプロの水道業者へ依頼していただくのも、洗濯機の排水溝のつまりを修理する方法の一つ!
上記でご紹介した修理方法で治らなかった場合、より悪化することも考えると迅速な対応が必要不可欠。
もし自分で直せる自信がない場合、症状を特定できない場合は迷わず当社へご連絡ください。
自分でできるとはいえ、専用高圧洗浄機を使うなど、やはりプロの技術はひと味違います!

まずは当町の水道修理センターの無料電話見積もりと相談からご利用いただければ幸いです!

洗濯機/洗面台の交換・水漏れ、つまり修理関連の料金価格表

WEBを見てお問い合わせ頂いたお客様は
キャンペーン価格でご対応いたします!
※料金はすべて税込価格です。
修理の種類 WEB限定料金 通常料金
洗濯機の排水溝がつまっている 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗濯蛇口の水漏れ 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
洗面所の水栓の水漏れ修理 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
洗面のパイプを交換したい 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗面所の床下から水漏れ 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
排水に物を落としてしまった。 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗面/洗濯機の排水管の交換・修理 お問い合わせください お問い合わせください
※洗濯パンの溢れ、洗濯排水ホース/内部からの水漏れ
洗面台のシャワーヘッドから水が出ない/流れない
など、その他洗濯機/洗面台関連の水トラブル全般もお受け致します!
まずはお気軽にお問い合わせください。

その他洗濯機/洗面台の水周りトラブルも即日対応で迅速に解決いたします!

洗濯機の排水を詰まりにくくする予防方法

  • 重曹を使った予防方法
  • アルミホイルボールをトラップ内に入れておく
  • 定期的にお掃除する

洗濯機の排水溝を詰まりにくくする予防方法として、重曹を使った定期的なお掃除、
また、アルミホイルボールを排水トラップ内に入れておく、という手段があります。

重曹は先にもご紹介していますが掃除するときだけじゃなく、それ以降汚れがつきにくく、
また、臭いも発生しにくくする効果も期待できます。

アルミホイルボールも金属イオン効果で重曹と同じような効果が期待できます。
アルミホイルボールを入れておく場合、ご自宅の排水トラップのサイズに合わせて 小さく作っておくことがポイントです。 流れてくる排水の邪魔になるような大きさですと逆効果になりかねません。

また、洗濯槽のキャッチネットを定期的に綺麗にしておくことも重要。
キャッチネットは洗濯中に出てくる汚れやホコリを取ってくれる重要な部分。
ここが汚れで溜まっているとそれ以降は排水とともに流れる汚れが増えることになり、 結果排水溝や排水トラップがつまっていきます。

日常的なお手入れが、洗濯機の排水溝を詰まりにくくする一番の方法かもしれません。

対応エリア
対応エリア地図
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
  • 愛知県、三重県、岐阜県
  • 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県
対応メーカー一覧
対応メーカーロゴ

TOTO(トートー) LIXIL(リクシル) INAX(イナックス) MYM SAN-EI(三栄) JWWA
NORITZ(ノーリツ) Rinnai(リンナイ) サンウェーブ タカラスタンダード
YAMAHA(ヤマハ) タカギ TBC(TABUCHI-タブチ) KVK KAKUDAI(カクダイ)

悪質業者にご注意ください
PAGETOP
受付コード【889】 
Copyright © 町の水道修理センター All Rights Reserved.