洗濯機・洗面所の水漏れ修理
  • トップ »
  • 【洗濯機・洗面所】排水溝詰まり、蛇口水漏れの修理・トラブル解決

排水溝/トラップの悪臭など洗濯機や洗面台でこんなお悩みございませんか?

洗濯機・洗面所の水漏れ修理
洗濯パンが水で溢れる、排水溝から逆流する、洗面台の蛇口の水栓から水漏れ、 シャンプードレッサー型蛇口がつまった、などなど。 水栓の交換や洗濯機の排水ホースの修理ならDIYでできることもありますが、 部品の分解から組み立て、取り換えの時はしっかりと説明書を読まないと 作業中に見たことない部品が出てきたりして悪化させる可能せもありますので、 まずは当社の無料お電話見積もりからお考えいただけると幸いです。

洗濯機/洗面台の交換・水漏れ、つまり修理関連の料金価格表

WEBを見てお問い合わせ頂いたお客様は
キャンペーン価格でご対応いたします!
※料金はすべて税込価格です。
修理の種類 WEB限定料金 通常料金
洗濯機の排水溝がつまっている 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗濯蛇口の水漏れ 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
洗面所の水栓の水漏れ修理 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
洗面のパイプを交換したい 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗面所の床下から水漏れ 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
排水に物を落としてしまった。 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
洗面/洗濯機の排水管の交換・修理 お問い合わせください お問い合わせください
※洗濯パンの溢れ、洗濯排水ホース/内部からの水漏れ
洗面台のシャワーヘッドから水が出ない/流れない
など、その他洗濯機/洗面台関連の水トラブル全般もお受け致します!
まずはお気軽にお問い合わせください。

その他洗濯機/洗面台の水周りトラブルも即日対応で迅速に解決いたします!

『床下水漏れは要注意!洗濯機と洗面台は接合部からの水漏れが一番厄介です!』 洗濯機や洗面台は床下からの水漏れが多い箇所。

洗濯パンは排水溝と繋がっているし、洗面台下には止水栓があり、 シャンプードレッサーの場合だと蛇腹ホースが覆われているので水漏れしていても非常に気づきにくいです。
漏水に気づいた時は床が水浸しで床の張替えが必要だったり取り替える必要があったりと、大きな費用がかかってきます。

日頃使用している上で、「水の出が悪いな」「洗濯機から異臭・悪臭がする」「洗濯機・洗面台の下から水がチョロチョロ流れてきた!」 などの違和感を感じたら、まずはその下を確認してみてください。
洗濯機は少し斜めに傾けて、洗面台は蛇口や配管の接合部を。

もし水漏れが確認できたらつまりや劣化が原因かもしれませんので、そのまま放置せず専門の業者へ連絡してみましょう。
その際は、まずはお電話での無料相談とお見積りをしてもらい、もしご自分で対処できるようなら対処法なども聞いてみましょう。

洗濯機/洗面台のトラブル・故障の原因と解消方法

洗濯機からの水漏れ原因と解消方法

洗濯機からの水漏れの場合、給水ホースの接続部、給水排水ホース、内部からの水漏れと、 主に3箇所に別れると思います。 それぞれの原因としては、接合部の緩みやパッキンなど内部部品の劣化、または破損などが挙げられます。

解消方法としては主に水漏れ箇所の取り替えや交換等の修理になるのですが、特に難しいのは洗濯機内部からの水漏れです。 内部からの場合はほとんど分解しながらの作業になるので、 ご家庭ではなかなかできずプロの水道業者などに頼むのが一般的です。

蛇口や排水ホースの漏水修理は説明書をよく読んで型番などをしっかり確認してから行うようにしてください。

『洗濯機の水漏れをより詳しく解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・洗濯機の排水ホースの水漏れ修理に必須な3つのポイント
・【洗濯機の水漏れ原因】プロが教える修理依頼する基準と防止策
・【洗濯機の蛇口水漏れ】自分で直すコツと防止方法をプロが伝授!

洗濯パン/排水溝の水漏れ修理・交換について

洗濯をしていると気になる異臭や悪臭、その原因は洗濯パンに設置された排水トラップが 原因であることが大半で、その対処方法は排水トラップの交換、または洗浄などの修理になります。

排水トラップとは簡単に説明すると、洗濯槽の排水を流し、排水溝内からの逆流やつまり、 悪臭を抑制するためのもの。排水溝内から虫が湧いてくるのを防ぐ役割もあります。

ですが長年放置すると排水トラップ内に汚れがつまり、ヘドロ状となって汚れがこびり付いてきます。 そうなることで洗濯パン内に水漏れが発生しやすくなり、逆流した排水とともに悪臭や異臭も起こるのです。

今ではホームセンターなどでも部品を購入できますが、間違ったやり方をするとトラップが正常に機能せず、 より悪化する可能性もあるので修理する際は十分な知識と確かな技術が必要になってきます。

洗面所の水漏れと解消方法

洗面台の水漏れの多くは蛇口や水栓から起こります。
その他、シャワーヘッドが付いたシャンプードレッサーの場合、蛇腹ホースから水漏れが起こることもあり、 なかなか気づきにくい漏水も意外とある洗面台。

ある日床に水が溜まって防水シートが浮いていたなんて状況も少なくはありません。 床の張替えやカビの洗浄に費用がかさむこともあります。

主な解消方法は水漏れ箇所の修理。修理には同じ型番がベストですが、頻繁に交換するわけでもなく、 型番や品番が印刷されたシールはボロボロで、部品が合わないなんてこともよく起こります。

そういった場合、当社のお電話での無料相談と無料お見積りが非常に便利ですので、 一度ご利用していただくことをオススメ致します。

『洗面所の水漏れをより詳しく解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・洗面所の排水管の水漏れ修理に覚えておきたい3つのポイント

洗面所の詰まりやすい部分と解消方法

洗面所で詰まりやすい場所、その代表格は排水溝です。

水はけや流れが悪いとなかなか水を流してくれません。
つまる主な原因は、排水溝内に溜まった髪の毛や石鹸カス、タバコ、 その他細かなホコリやチリが固まったヘドロ状態の汚れ。
歯磨きや髭剃りで毎朝使う場所なので、特にこういった生活排水が原因となります。

簡単な解消法は、ラバーカップ(スッポン)とパイプユニッシュなど液状洗剤です。
最初に液状洗剤を排水溝のパイプ内に流し込み、少し時間を空けた後にラバーカップで スッポンスッポンしていきましょう。汚れが溶けて崩れやすくなっているはずなので、 大抵はこれで解決できるはずです。

もしダメだった場合、配管のさらに奥、S字トラップなど が詰まっている可能性があるので、水道業者へ相談をしてみましょう。

『洗面所の詰まりをより詳しく解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・洗面台の排水詰まりを修理する為に必要な5つの要因

その他洗濯/洗面の水トラブルについて

その他洗濯機と洗面台の水トラブルには配管のつまりなどがあります。
どちらも日常的に使用する水周りなので、いろいろなゴミや汚れが蓄積していきます。

排水のシステム的には詰まらない構造になっていますが、長年使い続けると 老朽化や故障トラブルなどやはり詰まってきてしまい、結果漏水や逆流と言った 二次災害的な問題に発展しかねません。

一度故障したり使えなくなると、緊急を要する 大事な場所ですので、定期的なメンテナンスを込めて一度プロの手で洗浄や修理を してみることをオススメ致します。

『洗濯/洗面の水トラブルを症状別でより詳しく解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・洗濯機の排水溝のつまり修理で抑えたい三大トピック

故障かな?と思ったら、お電話での無料お見積りも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
その他洗濯機/洗面台の緊急な水トラブルで気になることも随時ご相談をお受けいたしております。
対応エリア
対応エリア地図
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
  • 愛知県、三重県、岐阜県
  • 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県
対応メーカー一覧
対応メーカーロゴ

TOTO(トートー) LIXIL(リクシル) INAX(イナックス) MYM SAN-EI(三栄) JWWA
NORITZ(ノーリツ) Rinnai(リンナイ) サンウェーブ タカラスタンダード
YAMAHA(ヤマハ) タカギ TBC(TABUCHI-タブチ) KVK KAKUDAI(カクダイ)

悪質業者にご注意ください
PAGETOP
受付コード【889】 
Copyright © 町の水道修理センター All Rights Reserved.