お風呂・浴室の水漏れ修理
  • トップ »
  • 【風呂・浴室】シャワー水漏れ修理や交換、排水詰まり・トラブル解決

配管のつまり・ホースの水漏れなどお風呂/浴室でこんなお悩みございませんか?

お風呂・浴室の水漏れ修理
お風呂中にシャワーが詰まって出なくなる、天井や浴槽からの水漏れ、 床や浴槽の水はけが悪い、蛇口や水栓の交換をしたいがどこに修理依頼を頼めば 良いのか・・・など、お風呂場/浴室では水のトラブルが常に起こりえます。 最近ではシャワーヘッドの交換などは簡単に行なえますが、備え付けの場合、 ステンレス製だったり海外メーカーの混合水栓だったりと、ご家庭では難しい場合も 少なくありません。そんな場合は安心実績のあるプロの技術にお任せください!

お風呂/浴室の交換・水漏れ、つまり修理関連の料金価格表

WEBを見てお問い合わせ頂いたお客様は
キャンペーン価格でご対応いたします!
※料金はすべて税込価格です。
修理の種類 WEB限定料金 通常料金
お風呂の床、洗い場に水が溜まる 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
浴槽の水が流れにくい/流れない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
シャワーから水漏れする 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
シャワーのお湯がぬるい 2,700円(税込み)~ 5,400円(税込み)~
お風呂場から異臭・悪臭がする 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
混合水栓/蛇口の交換・取り替え お問い合わせください お問い合わせください
排水など配管類の洗浄、修理 お問い合わせください お問い合わせください
※混合水栓/蛇口の交換・取り替え、配管類(排水)の洗浄・修理
など、その他お風呂/浴室関連の水トラブル全般もお受け致します!
まずはお気軽にお問い合わせください。

その他シャワーなどお風呂/浴室に関するトラブルも即日対応で迅速に解決いたします!

『お風呂のシャワーや浴室の浴槽交換・水漏れ/つまりの修理などのトラブルはプロの技術で』 シャワーヘッドなどの交換は、最近では量販店などでご家庭でも簡単に行なえるようになりました。
しかしそこで起こるトラブルには、水圧が落ちたり接合部からの水漏れ、シャワーヘッドと水栓や蛇口が合わずに水が出ないなど。

ご家庭で簡単にDIYできるからこそ、修理や交換の際にはしっかりと型番や製品の事前チェックが肝心です。
特に浴槽のひび割れや詰まりによる配管トラブルなどはより技術の確かなプロの手による修理が必要になってきます。

お手軽とはいえ更に修理費用や料金がかさむのは避けたいところ。
しかしいざ頼もうにもどこの業者に頼めばいいかわからないのも確かに不安です。

そういう時こそ地域密着型で実績の豊富な当社にお任せください!
まずはお電話での無料見積りからご相談ください。
一般的なユニットバスの浴室から温度調節センサーが付いたサーモスタット混合水栓まで、幅広く対応いたします!

お風呂/浴室のトラブル・故障の原因と解消方法

シャワーヘッドのつまりの原因と解消方法

お風呂のシャワーヘッドの水圧が低い、水が出ない・少ないなどはつまりが原因の場合があります。
シャワーヘッドがつまる原因としては、劣化や耐久性の問題が挙げられます。

もしつまりが原因とすると、シャワーヘッドを交換するか、もしくはヘッド内部の掃除をしてみてください。 通常シャワーヘッドは交換ができるように簡単に取り外しできるので、一度中身を確認してみましょう。 交換する場合、交換後の水圧やホースサイズ、メーカーなどをしっかりと確認して行うようにしてください。

その他お風呂のシャワーからの水問題を解決するには、止水栓を開閉してみたりして治れば問題ありませんが、 治らない場合はシャワーヘッドのつまり、または繋がっている蛇口や混合水栓の問題と考えられます。

シャワーヘッドや水栓の修理・交換について

お風呂の修理や交換といえば、シャワーヘッドや混合水栓などの蛇口関連です。
ホームセンターに行けば節水タイプやサーモスタット型を購入できるので、簡単にDIYできます。
しかし、自宅での交換や修理する上での問題は、修理後の水圧や水量の変化が挙げられます。

シャワーヘッドは節水タイプに交換することが多いと思いますが、交換する前に水圧は必ず確認を。
蛇口や水栓関連の修理や交換は特に気をつけるべきで、細かな部品などの取り付けやパッキンなどの 型番・サイズが違うと水が出なくなったりより大きな修理が必要になってきます。

もしそういった確認作業や修理に自信がない場合は無理に行わず、当社の無料お電話見積もりをお試しください。 チェックする場所や修理箇所を丁寧にヒアリングしたうえで、交換が必要かどうかまでご提案させていただきます。

『シャワーヘッド・水栓蛇口の交換についてより詳しく解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・シャワー付き混合水栓のヘッド・ホース交換解体新書
・風呂・浴室の水漏れに効果的な修理方法

お風呂/浴室の水漏れと解消方法

お風呂場(浴室)で水漏れする箇所といえば、シャワー、浴槽、蛇口、ユニットバスだと洗面台にトイレなど。 これらで水漏れが起こる場合、多くの原因には劣化と破損が挙げられます。
例えば蛇口やシャワーヘッドからの水漏れの場合、フィルターやパッキンなどが緩んだり傷んだりして、 そこからポタポタと水が止まらなくなったりします。

解消方法としては部品の取り替えや水漏れ部分の交換と言った修理方法が挙げられますが、 型番などが違うと余計に悪化する恐れも。
浴槽のひび割れが原因だったり配管がつまってしまった場合は特に丁寧な作業が必要になってきます。 取付方法や型番が違ったりすると、最悪シャワーホースが破裂したりする可能せもあります。

劣化したり破損することで水漏れだけでなく、配管のつまりなども引き起こし、水はけが悪くなったり、 逆流を起こしたりと様々なトラブルの原因になりえます。

『その他お風呂・浴室の水トラブルを解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・シャワー(ヘッド/ホース)の水漏れ
・風呂・浴室の排水溝のつまりを修理するためのポイントまとめ

浴槽からの水漏れと解消方法

お風呂場でも浴槽の水漏れは状態によりますが、修理方法は少々厄介です。
上述していますがひび割れの原因が最も厄介で、接着剤や補修材は購入できるのですが、 直し方、特に自宅でDIYするときは意外と難しいのです。 5センチほどのひび割れ補修でも、思いの外手間と労力、道具が必要になります。 排水管や排水溝、蛇口などそれ以外からの水漏れならば各パイプ内の洗浄を始め、 バルブの緩みを直す、パッキン等劣化部品の交換などがあります。

とりあえず、浴槽から水漏れを起こした場合、水漏れ箇所のチェックと元栓を締めるように しておきましょう。チョロチョロ水が流れ続けていると、水道代の高騰にもつながります。

どうしても治らない、自分では修理は難しいと思ったら無理に行わず、まずは水道屋さんに お電話での無料相談とお見積りを取ってみることをオススメします。

※より詳しい解説ページはこちら
・浴槽の水漏れ修理に迅速に対応するためのポイント

『その他の浴槽の水トラブルを解決する!』
※クリックorタップで詳細ページを表示
・浴槽のつまりを修理するための2大トピック

ユニットバス関連のトラブルについて

セパレートタイプなら蛇口やシャワーなど部分的な修理で収まる場合が多いですが、 風呂トイレ一体型のユニットバスのトラブルは排水管など配管類がまとまっているので少々厄介です。

排水溝のフタを開けると洗面台と浴槽の排水管が同じ場所に出ているのが確認できると思います。
その先はトイレの排水管と合流しており、間違った修理をしてしまうと浴室全体のトラブルになりかねません。 パッキンやシャワーホースの交換なら自分でできることもありますが、その場合は特に注意して説明書を 確認しながら行うようにしてください。

どこから水漏れしてもつまってもおかしくないユニットバスなので、修理には専門業者への 無料でできる電話見積もりから始めることをオススメします!

故障かな?と思ったら、お電話での無料お見積りも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
その他お風呂/浴室の水漏れトラブルで気になることも随時ご相談をお受けいたしております。
対応エリア
対応エリア地図
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
  • 愛知県、三重県、岐阜県
  • 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県
対応メーカー一覧
対応メーカーロゴ

TOTO(トートー) LIXIL(リクシル) INAX(イナックス) MYM SAN-EI(三栄) JWWA
NORITZ(ノーリツ) Rinnai(リンナイ) サンウェーブ タカラスタンダード
YAMAHA(ヤマハ) タカギ TBC(TABUCHI-タブチ) KVK KAKUDAI(カクダイ)

悪質業者にご注意ください
PAGETOP
受付コード【889】 
Copyright © 町の水道修理センター All Rights Reserved.