普段生活している中で、水漏れはいつでも起こりうる可能性のあるトラブルです。

そんな水漏れが起こったときに、すぐに対応できる便利なアイテムとして、防水補修テープがあります。

水回りの簡単な水漏れであれば防水補修テープひとつで、簡単に応急処置を施すことが可能です。

また、防水補修テープは水回りの破損部の補修だけではなく、様々な用途で使用できる優れモノです。

ひとつ自宅に常備しておくと安心でしょう。

今回は、そんな防水補修テープはどこで購入できるのか、どのような商品がおすすめなのか、についてご紹介します。

防水補修テープの種類

防水補修テープは、防水性・気密性が高く、防水加工が施されているため、屋外でも屋内でも使用することができます、

高機能なため、工事現場などでも活用されているテープです。

また、工事現場だけではなく、水道管の簡単な補修やテントなどの補修にも使用できるという特性もあります。

用途に合わせて様々な種類があるので、ご自身の使用用途に合わせて選びましょう。

片面タイプの防水補修テープ

最も多く流通しているのが、片面タイプの防水補修テープです。

色は白や黒が多く、どこにでも使えるタイプのものになります。

片面粘着の為、手につきにくく、扱いやすいのが特徴です。

水道管の補修や外壁の補修、屋外の補修などにも幅広く使用でき、初心者でも簡単に使うことができます。

両面タイプの防水補修テープ

粘着部分が裏と表両方についている両面タイプの防水補修テープは、木と木を繋ぎ合わせたいときや、壁面に素材を貼りつけたいときなど、何か2つのものを接着させたいときに使用します。

両面に粘着素材が付いているため、手などにつきやすく、扱いにくいため、作業を慎重に行う必要があります。

耐熱性のあるアルミ素材の防水補修テープ

通常の防水補修テープよりも耐熱性に優れているのがアルミ素材の防水補修テープです。

熱だけではなく、耐久性も高く、屋外で使用するのに適しています。

外壁の補修や屋外の雨どいなど、長時間野外に置いておくものでも使える優れモノです。

アルミタイプは手で切ることができないので、はさみやカッターなどを使用する必要があります。

クッション性のある防水補修テープ

素材間の隙間を埋めるために使用されるのが、クッションの性質を持った防水補修テープです。

発泡体やシリコンゴムなどでできている素材が多く、隙間を埋めるのに適しています。

また、屋内・屋外共に使用できるという特徴もあることから、隙間が原因の水漏れなどを補修する際に使用されます。

防水補修テープの購入場所

防水補修テープは、ガムテープやセロハンテープに比べてなかなか見かけないテープですが、主にインターネット通販やホームセンターで購入することができます。

インターネット通販

インターネット通販で購入する場合には、「防水補修テープ」と検索して目的に合った商品を選びましょう。

買いに行く暇がない人、Amazonや楽天などでポイントを貯めたい人にお勧めの購入場所です。

インターネットを利用するメリットとしては、サイトごとに人気商品のレビューを見ることができ、実際に使用した人の意見を参考に商品を選ぶことができる点にあります。

ホームセンター

ホームセンターでは、主に水回りのコーナーや、テープ類のコーナーに置いてあることが多いです。

ホームセンターで購入すると、実物を見ることができ、サイズ感や分厚さなどをしっかり確認できます。

また、店員さんにおすすめ商品などを聞いて購入できる点もあり、自分で決めて買うのが不安な人はホームセンターまで足を運んでみて下さい。

防水補修テープのおすすめ商品

インターネット通販では数多くの防水補修テープが販売されていますが、その中でもプロ目線でおすすめなのが以下の8つです。

商品の特徴と用途も合わせてご紹介していくので、参考にしてみて下さい。

【1】ニトムズ 強力防水補修テープ(白ブチル片面粘着)KZ-13

テープの色は白ですが、使用後に水性・油性のペンキを上塗りすることができる防水補修テープです。

片面接着タイプで、柔軟性に優れているので曲面にも張り付けて使用することができます。

切断にはカッターやハサミが必須です。

用途

建築施工・板金の仮止め、防水シート内装材の接着、サッシまわりの防水・各種防水など。

【2】アサヒペン パワーテープ 多用途補修用 防水 強力

用途を選ばない、様々なものに使用できる防水テープです。

ポリエステルのメッシュ入りの為、強力かつ丈夫なつくりになっています。

片面粘着で、天然ゴム系の粘着剤を使用しているので粘着力は非常に高いものになっています。

素手で切ることができ、粘着面の跡がつきにくい設計になっているのが特徴です。防水加工もばっちりです。

用途

散水ホースの水もれ補修、雨どいの補修、テント等の布地のやぶれ補修など。

【3】モノタロウ 防水テープ シート補修用(高耐久性・幅140mm×長さ2m)

強力なポリエステル生地を使用しており、耐久性・防水性もばっちり。

主に工業用品として使用されますが、家庭内でも強い粘着力を見せてくれるでしょう。

時間が経過するほど粘着力がアップするという特徴も持っているため、他の防水補修テープでまかなえなかった部分をカバーすることができます。

用途

トラックシート(塩ビ帆布、綿帆布)の破損箇所の補修、表面が塩ビ系材質のテントや野外用シートの補修、工場内の間仕切りシートの補修など。

【4】モノタロウ 自己融着テープ

自己融着タイプのシリコン製補修テープです。

接着面がついていませんが、テープ同士でくっつくことができ、破損部分や隙間をカバーしてくれる商品です。使い方は、配管部分などの破損してしまった箇所にぐるぐる巻きつけて止めるだけ。

非常に使いやすい商品になります。

用途

配管の破損、パイプの漏れ補修など。

【5】ニトムズ 防水アルミテープブチル

アルミタイプの防水補修テープ。耐熱性・耐久性・保持性どれも安定した優れモノ。

アルミの表面にポリエチレンのフィルムをラミネート加工しているため、アルミが劣化することなく使用でき、耐久性が非常に高い商品です。

用途

屋根材・トタン板などの防水補修など。

【6】マクセル スーパーブチルテープ 両面 5958 防水

ポリエステルの不織布を使用しており、両面が接着面のテープです。

住宅のサッシまわりを初めとして、防水性が求められる箇所でも使用することが可能です。

手で切ることができるので、作業効率がアップ。

日本窯業外装材協会(NYG)推奨防水テープです。

用途

木造住宅サッシ廻りの防水、透湿シートの固定、水切り上部の防水、開口部の防湿・気密用など。

【7】信越ポリマー 止水テープ 水漏れ御用

耐久性・耐候性両方を持ち合わせる、シリコンゴム使用の防水補修テープです。

パイプなどの水漏れを起こした部分に巻きつけて使用するのが基本です。

巻きつけた際の張力で水漏れを防ぐため、配管の種類を選ばないのも特徴です。

剥がすときには、カッターなどで切ることで剥がすことができます。

用途

水漏れ等のパイプやホースの補修など。

【8】Rectorseal レクター・アーロンテープ

ぽたぽた垂れてしまう漏水・水漏れの補修に適している防水補修テープです。

テープ同士がくっつく自己癒着テープのため、べたつくこともなく使用できる商品です。

海外製品の為、非常に強い癒着力を持ちます。

米軍規格適合品(MIL-I-46852C)となっています。

用途

水漏れ、エアー漏れなどの配管補修、各種ホースの補修など。

防水補修テープはホームセンターかインターネット通販で購入可能!

様々な使い道がある防水補修テープですが、ホームセンターやインターネット通販で簡単に購入することができます。

また、片面粘着タイプなのか両面粘着タイプなのかによって用途も少し変わってくるので良く下調べをしてから購入するようにしましょう。

ひとつあるだけでパイプの防水補修から屋根やトタンの補修まで可能なので、いざという時のために、家に1つ防水補修テープを備えておきましょう。