トイレ修理

水が溢れそう!トイレが詰まったらどう対処しますか?

【保存版】トイレが詰まった時の対処方法2選
トイレを使っていてふと気づくと、水が溢れてくることがあります。
トイレが詰まると大変です。汚水が便器から溢れて使えなくなったり、 最悪の場合、翌日まで使えない、あるいは便器の交換なんてことにもなりかねません。
そこで、まずは業者を呼ぶ前に、トイレが詰まったら試したい対処方法をご紹介! 即効性のある直し方を厳選して解説しますので、今すぐ試せるものばかり。
もしトイレが詰まってお困りなら、ぜひすぐに試してください。
前提として、今回ご紹介する対処方法は水に溶けやすい物を詰まらせた場合に限ります。 水に溶けない固形物など異物をつまらせた場合はすぐに取り出すようにしてください。
無理に行うと、かえって詰まりを悪化させ、水道修理や配管工事になりかねませんのでご注意ください。 大事な部分ですので、対処する前に必ず詰まりの原因を特定するようにしましょう。

まずはトイレが詰まる原因を突き止めよう

トイレが詰まる原因:大量のトイレットペーパー

あなたのトイレがどうして詰まったのか、その原因を確認します。
トイレットペーパーなど水に溶けやすいものならすぐに対処できるはず。
もしおもちゃやぬいぐるみなど溶けないものをつまらせた場合はすぐに使用を控え、
水道修理業者などで見積を取ってもらってください。
無理に行うと逆に詰まりを奥に押し込めてしまい悪化します。

すぐに対処できる詰まりの原因

  • (大量の)トイレットペーパー
  • 便など排泄物
  • その他水に溶けやすい紙類

どれが詰まりの原因かを確認するには、まず流れずに溜まった水を確認します。
大体は水の色や浮いている物で判断できるはずです。
もしお子様などがおもちゃを落としてしまった場合はちゃんと確認をとってください。

詰まりを直す前にやっておきたいこと

詰まりを直す前にやっておきたいこと:電源を抜く
詰まりを直す前にやっておきたいこと:便器の周りに古い新聞紙などを敷く
  • 止水栓を締める
  • ウォシュレットの電源を抜く
  • 便器の周りに古い新聞紙などを敷く
  • (可能なら)便器内の水をある程度抜いておく

何かの拍子で水が流れると危ないので、止水栓は必ず締めておきます。
ウォシュレットを使っている場合は感電などを防ぐため、電源プラグを抜いておきましょう。
水が広がらないよう、新聞紙や雑巾、汚れてもいいものを便器の周りに敷いておくと後処理が楽です。
便器内の水を抜いておくと、溢れるのはもちろん、より詰まりの解消効果が期待できます。

対処方法その1:バケツを使った直し方

前提として、先にご説明したように 水に溶けやすい物が原因だと特定できた場合の対処方法です。 無理やり行うと、詰まりを悪化させることもあるので注意してください。
トイレが詰まった時の対処方法:バケツを使った直し方

バケツを使って便器に水を流すだけというシンプルな方法。
ただし、排水口など水が溢れるほど一気に大量の水を流すのは逆効果。
滝のように、少し高い位置から排水口にピンポイントに流しこむのがコツ。
高ければ高いほど勢いが付いて効果的ですが、溢れないよう量には注意してください。
軽い症状ならこれだけでスッキリ直ることも多いです。

対処方法その2:ペットボトル

場合によっては手を突っ込むので、水をできるだけ抜いてから行うこと!
できればゴム手袋必須の方法となっています。
トイレが詰まった時の対処方法:ペットボトルを使った直し方
トイレが詰まった時の対処方法:ペットボトルを使った直し方その2

★やり方

  • ペットボトルの底をカットする
  • フタを抑えながら排水口に突っ込む
  • スッポンの要領で前後に動かす

特にラバーカップやスッポンなどの道具がないときに使える方法です。
ペットボトルの底をカットしてフタを抑えながら空気圧を調節してください。
できるだけ真空状態で行うと、より吸引力を上げることが出来ます。
ペットボトルの素材によってはすぐにヘタることがあるので、できれば複数本用意したいところです。

以上の直し方は、特に軽度の詰まりに即効性があります。
また、ラバーカップがなくてもできる対策なので、すぐにできるという意味でも重宝します。
あくまでも大量のトイレットペーパーなど、軽度のトイレつまりの対策方法なので、
これで直らなかったり重度の場合は重曹やラバーカップなどの修理方法を試してください。 それでも直らない時は、何か別の原因があると思いますので、
一度修理業者への見積り依頼を検討するようにしましょう。

それでも直らない!重度の詰まりに効く対処方法ご紹介

上記2つの方法で直らない重度な詰まりには、以下の方法が効果的かもしれません。
しかし、それでも水に流れやすいものだったり溶ける紙類が詰まっている時に使える方法なので、
それ以外の物が詰まっている場合は直接取り出す、もしくは修理業者への依頼を検討します。
  • 重曹とクエン酸(お酢)
  • ラバーカップ(スッポン)
  • パイプクリーナー
  • ワイヤーブラシ
  • ゴミ取りバサミ など

これらの方法はトイレのつまり解消にうってつけ。
ですが、特に一人暮らしの場合は基本的にその場にないことが多いものばかりだったりします。
バケツやペットボトルで試しても効果がなかったら、100円ショップなどで購入して試してみましょう。
それでも直らない時は、修理業者への依頼を検討してください。

しばらく放置も実は効果的な直し方

水に溶けやすいものが詰まった時、しばらく放置するのも実は立派な対処法。
単純に溶けるのに時間がかかっている場合もあります。

また、特に冬場は詰まりが多い時期と言われていますが、
気温が下がることによって溶けにくい場合もあります。
もし早めに溶かしたいなら、熱すぎないお湯を少し流してしばらく時間を起きましょう。
溶けやすくなって詰まりが解消していることがあります。

業者へ依頼するときの料金相場:まずは無料お電話見積から!

キッチン/台所/流し台の蛇口水栓の交換は即日解決の「町の水道修理センター」にお任せ!

どうしても直らない、直し方がわからない時は当町の水道修理センターへぜひご相談ください!
まずは無料お電話見積からご利用していただければ、ご要望にあった修理プランをご提案させていただきます。
事前見積と明瞭会計を徹底しておりますので、作業後に追加料金が発生するなどは一切ございません。
現地見積には熟練した修理のプロがお伺いしますので、何か気になった点があれば何でもお気軽にお問い合わせください!

下の料金表は修理料金の相場としてもご参考いただければ幸いです。

水洗トイレのつまり・水漏れ修理の料金価格表

WEBを見てお問い合わせ頂いたお客様は
キャンペーン価格でご対応いたします!
※料金はすべて税込価格です。
修理の種類 WEB限定料金 通常料金
トイレの詰まり 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
トイレの水が溢れる、止まらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
チョロチョロ水が漏れている 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
タンクに水がたまらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
異臭、悪臭がする 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
ウォシュレット、温水便座の水漏れ不具合(故障) 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
ウォシュレット、温水便座の取り付け(交換) 11,880円(税込み)~ 19,440円(税込み)~

その他、ウォシュレットのつまり以外に関する水トラブルも即日対応で迅速に解決いたします!

トイレの詰まり予防方法

  • 大量のトイレットペーパーを流さない
  • トイレットペーパーの芯など水に溶けにくい物を流さない
  • 異物や固形物をトイレに持ち込まない
  • ボトルのキャップなど小さい物を周囲に置かない
  • 『トイレに流せる○○』などの商品を流し過ぎない

おさらいですが、トイレが詰まる主な原因は水に溶けにくものを流すことによって起こります。
トイレットペーパーは水に溶けやすいですが、大量に流すと沈殿します。
それから最近ではスマートフォンなど携帯電話をトイレに落としてしまうことも多いです。
落とさないようにしっかり注意しましょう。

また、ユニットバスに多いですが、髭剃りや歯ブラシなどをタンクの上に置くことがあります。
落としてしまうともちろんつまりの原因になりえますので、できるだけ周囲に物は置かないように。

とにかくトイレの詰まりを防ぐには、流すものに細心の注意が必要です。

【トイレ】つまり修理やタンクの水漏れ・トラブル即解決

対応エリア
対応エリア地図
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
  • 愛知県、三重県、岐阜県
  • 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県
対応メーカー一覧
対応メーカーロゴ

TOTO(トートー) LIXIL(リクシル) INAX(イナックス) MYM SAN-EI(三栄) JWWA
NORITZ(ノーリツ) Rinnai(リンナイ) サンウェーブ タカラスタンダード
YAMAHA(ヤマハ) タカギ TBC(TABUCHI-タブチ) KVK KAKUDAI(カクダイ)

悪質業者にご注意ください
PAGETOP
受付コード【889】 
Copyright © 町の水道修理センター All Rights Reserved.