トイレは、おそらく生活の中で最も使うものですが、日々の掃除は準備からして面倒で、後回しにしがちですよね。

トイレ掃除の手間を省いて、頻度も減らしたいとお思いの方も多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのが、トイレのコーティング剤です。

トイレのコーティング剤は、その洗浄・除菌効果により、トイレに汚れがこびりつくのを防止してくれるので、掃除の手間と頻度を減らすことができます。

特に、スタンプをペタッと押すだけでトイレを汚れから守り、ピカピカに保つことができる、スタンプタイプのコーティング剤は、とても手軽で便利なものです。

この記事では、スタンプタイプのコーティング剤である、「ブルーレットスタンピー」について、その特徴や使い方、購入場所情報と口コミ・評判をまとめて解説していきます。

ブルーレットスタンピーの特徴

ブルーレットスタンピーは、他のスタンプタイプのコーティング剤に比べて、どこが優れているのでしょうか。

ここでは、主に口コミ・評判から見えてくるブルーレットスタンピーの特徴を3つ挙げてお伝えしていきます。

ブルーレットスタンピーの特徴は、以下の3つです。

  • 汚れ付着防止効果・除菌効果がある
  • スタンプがお花の形で可愛い
  • 香りがいい

それでは、一つひとつ見ていきましょう。

特徴1:汚れ付着防止効果・除菌効果がある

ブルーレットスタンピーは、便器に直接貼るタイプなので、毎回トイレを流す度に、洗剤が便器内に溶け出し、洗浄成分の働きでしっかり洗浄してくれます。

そして、汚れ付着防止効果で、黒ズミ汚れの発生を抑え、水際のキレイを保ちます。

さらに、除菌率99%の除菌効果(ブルーレットスタンピー除菌効果プラス)で菌の繁殖も抑え、黒ズミ予防をより効果的にしているのが特徴です。

こまめなお掃除をしなくても、約2週間もの間、効果が持続し、キレイを保ってくれます。

特徴2:スタンプがお花の形で可愛い

ブルーレットスタンピーの2つ目の特徴は、スタンプがお花の形で出てくるところです。

他のスタンプタイプのコーティング剤は、たいてい無色透明で何でもない形で出てきますが、ブルーレットスタンピーは、香りによって色がついていて、青やピンクや紫の花の形が出てきます(無香料など無色透明のものもあります)。

「トイレスタンプなのに可愛い!」と、特に女性に大人気です。

特徴3:香りの種類がたくさんあって、いい香り

3つめの特徴は、香りの種類がたくさんあって、いい香りであるというところです。

「ブルーレットスタンピー」には、リラックスアロマ、グリーンフォレスト、ホワイティーソープなどの香りがあり、「ブルーレットスタンピー除菌効果プラス」には、リラックスアロマ、スーパーミント、フレッシュコットンなどの香りがあります。

この他に、「ブルーレットスタンピー除菌フレグランス」というのもあり、フレグランスフローラル、フレグランスソープ、フレグランスラベンダーなどの香りがあります。

また、同じブルーレットシリーズで「ブルーレットデコラルPREMIUM」という商品もあり、こちらもトイレスタンプですが、パッケージがとてもオシャレで、パルファムフラワリーの高級感ある香りが特徴です。

どれもキツイ香りではなく、フワっと優しく香るもので、ジェルが溶ける度に、いい香りがトイレに広がり、消臭剤や芳香剤の代わりにもなります。

ブルーレットスタンピーの使い方

ブルーレットスタンピーの使い方は簡単ですが、貼る場所や貼り方を間違えると、なかなか剥がれず、効果も薄くなってしまいますので、正しい貼り方をする必要があります。

ここでは、ブルーレットスタンピーの正しい使い方をご説明いたします。

STEP1:貼り付ける前にトイレ掃除をする

ブルーレットスタンピーを貼る前には、必ずトイレをキレイに掃除して、便器の汚れを取り除いておきましょう。

これは、トイレスタンプを衛生的に使うだけでなく、便器に汚れがついたまま貼っても、汚れの上に貼り付けることになるので、剥がれやすくなってしまう可能性があるからです。

特に、尿石や黒ズミがある場合は、専用の洗剤やブラシなどを使って、丁寧に取り除いておくことが重要です。

トイレスタンプは、面倒なようでも、一度トイレをピカピカにしてから使いましょう。

STEP2:ブルーレットスタンピーを貼る場所を決める

ブルーレットスタンピーを貼る場所には、ポイントがあります。

トイレを流す際に水流が発生しますが、その水流が流れてきて、全体に広がっていく場所に貼らないと、全体に洗浄成分が行き渡らないことになってしまいます。

トイレスタンプを貼る前に掃除する時には、最後に必ず水を流して、貼る場所を確認しておくようにしましょう。

そして、できるだけフチに近く、平らな部分に貼るのがポイントなので、このあたりに注意して、貼る場所を決めます。

水流の出口付近や、平らでない部分に貼り付けてしまうと、水が撥ねたり、スタンプがすぐに流れていったりしてしまうので、注意する必要があります。

手前側の水流が強すぎる場合は、奥の水が出てくる部分から少し離れた平らな場所が良いでしょう。

STEP3:セッティングする

まず、ブルーレットスタンピーを梱包材から外したら、ジェル容器のキャップを外します。

そして、グリップの先端の突起部をジェル容器のくぼみ(切り込み部)に合わせ、グリップを回さずに、止まるまで真っすぐ差し込みます。

これで、セッティングは終わりです。

STEP4:花びらジェルを作る

花びらジェルを作るには、まずグリップの持ち手をつまんで、グリップはまだ押さずに、時計回り(右)に約半周、カチッと止まるまで回します。

そして、ジェル容器の先端をピタッと便器に密着させ、固定します。

ジェル容器を固定したまま、グリップを軽く押し、そのまま押し込むと、花びらジェルの完成です。

花びらジェルは、便器の左右に一つずつつけると、より効果を発揮します。

STEP5:使い終わったジェル容器を外す

ブルーレットスタンピーは、1つのジェル容器で4回分(8個のジェル)使用できるので、1回目の使用後は、キャップをしっかり閉めて保管します。

4回分使い終わったら、グリップを真っすぐ引き抜いて、空のジェル容器を取り外します。

ジェルがなくなったら、専用の「ブルーレットスタンピーつけ替え用」を購入すれば、また使えますので、グリップは捨てないようにしましょう。

また、2週間以上経ったジェルや、小さくなったジェルは、トイレブラシでこすり、トイレ用洗剤として利用できます。

ブルーレットスタンピーが購入できるところ

ブルーレットスタンピーは、街中やネットなど、様々なところで購入できます。

街中のドラッグストアやスーパーのトイレ用品コーナーなどには高い確率で置いています。

ただし、お店によって、置いてある香りの種類が違う場合があるので、買い求めたい香りが置いていない場合は、何軒か回ってみたり、ネットで購入するのがおすすめです。

ネットでも主に次のようなサイトで販売されています。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

ブルーレットスタンピーの口コミ・評判

ここからは、ブルーレットスタンピーを実際に使用した方の口コミ・評判を見ていきましょう。

ブルーレットスタンピーの良い口コミ・評判

使い方が簡単なので、ズボラな自分にぴったりです。お花の形のスタンプで、トイレが華やぎます。入った時と流す時に爽やかな香りがするし、汚れもつきにくいのでお勧めです。
A.Aさん(会社員)
リーズナブルな価格なので購入しました。容器も可愛いし、アロマの香りが良いです。トイレを流すといい香りがして、汚れも取ってくれているようで助かっています。
M.Aさん(主婦)
不器用な私にとっては、便器にスタンプしやすいのはこの商品だけです。どのトイレスタンプよりも使いやすい!つけ替え用も、つけ替えの際に汚れることなく替えられたので良かったです。一週間に一度スタンプするだけで、サボったリング(黒ズミ汚れ)ができないので、楽ちんで気に入っています。
A.Kさん(主婦)
以前から何十回も購入していますが、もうこれ無しではいられないほどお気に入りです。トイレ掃除が圧倒的に楽で、香りもいいので、これ以上のトイレ掃除用品はないと思います。どこの商品よりも安いのも良い!
K.Fさん(会社員)
黒ズミ汚れは他社商品より確実に落ちます。同様の商品を何社か試しましたが、これが長持ちかつ効果が高く、いい匂いがするので、愛用しています。トイレ掃除は一週間に一度ですが、サボったリング的なものもできませんし、汚れがこびりつきにくくなっているのか、便器が汚れているということがありません。季節限定の香りがお気に入りです。
K.Kさん(自営業)

ブルーレットスタンピーの悪い口コミ・評判

お花の形が何度やっても上手くできません。ポンっと押すだけのスタンプタイプは使いやすいのですが、これはクルっと回しながら押し付けるタイプで、なかなかコツがつかめません。お花の形に惹かれて買ったのに、残念です。
A.Yさん(会社員)
梱包された段ボールの外からも臭いが漏れてくる状態で届きました。いい香りと言えばいい香りなのですが、香りが強すぎて、私には合いませんでした。
O.Aさん(主婦)
タンクレストイレだからなのか、水圧の問題なのか、一週間もちません。黒ズミ汚れができないので使っていますが、ちょっとコスパが悪い気がします。
U.Wさん

ブルーレットスタンピーは可愛いくて効果抜群!

ここまで、ブルーレットスタンピーの特徴と使い方、購入場所情報と価格、口コミ・評判を見てきました。

口コミ・評判を見ると、どの購入サイトでもだいたい4.00以上を獲得していて、良い口コミが圧倒的に多くなっています。

特に、特徴でもある「汚れ付着防止効果」と「除菌効果」により、黒ズミ汚れができないという評価と、お花の形が可愛くて、香りが良い、という評価が多く見られました。

黒ズミ汚れ(サボったリング)は、トイレ掃除が面倒な方は、常に悩まされるものではないでしょうか。

このブルーレットスタンピーは、そのお悩みを可愛く解決してくれます。

皆さんのトイレにも、ブルーレットスタンピーのお花を咲かせてみてはいかがでしょうか。

町の水道修理センターの水洗トイレのつまり・水漏れ修理の料金価格表

WEBを見てお問い合わせ頂いたお客様は
キャンペーン価格でご対応いたします!
※料金はすべて税込価格です。
修理の種類 WEB限定料金 通常料金
トイレの詰まり 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
トイレの水が溢れる、止まらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
チョロチョロ水が漏れている 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
タンクに水がたまらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
異臭、悪臭がする 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
ウォシュレット、温水便座の水漏れ不具合(故障) 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~
ウォシュレット、温水便座の取り付け(交換) 11,880円(税込み)~ 19,440円(税込み)~

その他水洗トイレのトラブルは当社が即日対応、迅速に解決します!